BLOG

プロフィールって、どう書くの?

文章力のない私がホームページをつくるにあたって、どのように書いたらよいかWeb検索しました。ある程度のことは何でも調べられる便利な世の中で、プロフィールについても「ネガティブ経験は活かすべき」とあったので、自分の力で書いてみました。

何度も何度もプロフィールを書き直しましたが、うまくまとめられない。「プロだったら、どんな文章になるのだろう・・」やっぱりプロに頼もうと友人を頼りましたが「仕事を始めるなら自分の言葉で書いた方がいい」と背中を押されました。

「確かにそうかも?」と思い直し、自分の言葉で書いて完成形になった段階で家族に読んでもらうと「ネガティブすぎる。」と、ひと言。「いやいや、だってネガティブ経験を活かせっていうから~。じゃあ、どうしたらいい?」と意見を求めるとアドバイスをくれました。 家族の言葉ってストレートで刺さるけれど、私はそれが嬉しい。他人はそこまで言えないですものね。アドバイスをもらうと「あっ、そう。そういう風に書けばいいのね」と気分を切り替えられました。

個人情報満載で、ちょっと恥ずかしい気がしますが、これは私がどんな人?という名刺代わりになる大切なページ。私がKOLMEフラワースクールのKazukoさんのプロフィールに惹かれたように、私のSTORYに共感してくれる方と出会えたら嬉しいですね。

PAGE TOP